自助論

サミュエル・スマイルズ 著 ; 竹内均 訳

自助とは、勤勉に働いて、自分で自分の運命を切り開くこと、つまり自己を実現することである。本書は、『学問のすゝめ』とともに明治以来の青年の向上心を燃え上がらせてきた「不朽の人生論」である。飽食の時代といわれるいまこそ、ぜひとも読んでいただきたい名著中の名著である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自助の精神-人生は自分の手でしか開けない!
  • 第2章 忍耐-雨霜に打たれてこそ若芽は強く伸びる!
  • 第3章 好機、再び来らず-人生の転機を見ぬく才覚、生かす才覚
  • 第4章 仕事-向上意欲の前にカベはない!
  • 第5章 意志と活力-自分の使命に燃えて生きる!
  • 第6章 時間の知恵-「実務能力」のない者に成功者なし
  • 第7章 金の知恵-楽をするには汗をかけ!
  • 第8章 自己修養-最高の知的素養は一日の仕事から生まれる!
  • 第9章 すばらしい出会い-人生の師・人生の友・人生の書
  • 第10章 人間の器量-人格は一生通用する唯一の宝だ!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自助論
著作者等 Smiles, Samuel
竹内 均
スマイルズ サミュエル
書名ヨミ ジジョロン
書名別名 Self-help

Jijoron
シリーズ名 知的生きかた文庫
出版元 三笠書房
刊行年月 1988.3
ページ数 247p
大きさ 15cm
ISBN 4837902251
NCID BA36657984
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88018290
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想