後藤正治ノンフィクション集  第2巻

後藤正治 著

日本社会においてもようやく臓器移植の臨床の時代が訪れつつある。心臓・腎臓・肝臓移植、そして脳死者が生まれる救急病棟。苦悩する患者と外科医。何が起こり、何が問われているのか。日米両国の臨床現場の徹底取材を通して、移植医療の全貌を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 甦る鼓動(今日の命
  • 一四年目の発掘
  • 明暗の旅
  • 救急病棟
  • 遠い坂道
  • 最後の登攀
  • 遥かなる助走
  • 帝王の町)
  • 生体肝移植-京大チームの挑戦(手術場
  • 十二年目の春
  • 外科医
  • 小児病棟の日
  • 細き道を
  • 新領域へ
  • 私のことなんだ…)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 後藤正治ノンフィクション集
著作者等 後藤 正治
書名ヨミ ゴトウ マサハル ノンフィクションシュウ
書名別名 生体肝移植

甦る鼓動

Goto masaharu nonfikushonshu
巻冊次 第2巻
出版元 ブレーンセンター
刊行年月 2011.5
ページ数 769p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8339-0252-6
NCID BB06018961
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21946877
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想