つづきはベッドで

リンダ・ラエル・ミラー 著 ; 小野芳子 訳

カーリー・バーネットは、元ミス・アメリカ。けれども美貌を売り物にはせず今度は頭脳とコミュニケーション学の学位を武器に大都市の新聞社で記者として働くことになった。希望に胸をふくらませ、赴任地に向かう機内でピューリッツァー賞を受賞したこともある憧れの先輩記者、マーク・ホルブルックに出会う。マークと同じ新聞社で働きはじめたカーリーはなんとか彼に実力を認めてもらいたいと思うが、彼は彼女をただの美女だとして思っていないようだ。"僕は君の、最初で最後の男になる"なんて積極的に迫ってくるのは、外見にひかれただけ!?いったいマークは私をどう思っているのかしら?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 つづきはベッドで
著作者等 Miller, Linda Lael
小野 芳子
ミラー リンダ・ラエル
書名ヨミ ツズキ ワ ベッド デ
書名別名 Tsuzuki wa beddo de
シリーズ名 シルエット・ディザイア D430
出版元 ハーレクイン
刊行年月 1991.10
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 4833525747
全国書誌番号
92004199
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想