はじめての訪問言語聴覚療法

赤羽根誠 監修 ; 大澤真理, 千葉桂子, 松久絵理 編集

[目次]

  • 訪問言語聴覚療法を知ろう(開設にあたって
  • 訪問の流れを把握しよう
  • 情報収集・情報交換・情報発信-多職種・家族とのかかわりについて
  • 在宅における嚥下機能評価について
  • 目標を設定しよう ほか)
  • 事例紹介(お楽しみでの経口摂取を希望していた延髄梗塞の方-VFをするまでもなく現状を納得して諦めた事例
  • 家族の希望で楽しみレベルの経口摂取を続けている事例
  • 食べないという条件だったが、こっそり食べていた事例
  • 経口摂取は難しいと診断されていたが胃ろうとの併用で楽しみ程度の摂取が可能となった事例
  • 退院後、嚥下評価を受けずに経口摂取を開始していた胃ろうの方 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめての訪問言語聴覚療法
著作者等 千葉 桂子
大澤 真理
松久 絵理
赤羽根 誠
書名ヨミ ハジメテ ノ ホウモン ゲンゴ チョウカク リョウホウ : ザイタク デ タベル オ シエン スル
書名別名 「在宅で食べる」を支援する!

Hajimete no homon gengo chokaku ryoho
出版元 文光堂
刊行年月 2015.4
ページ数 114p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8306-4523-5
NCID BB18427924
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22580758
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想