灼熱の楔につながれて

橘かおる 著

ジャーナリストの晄は、テロリストのアスーラに陵辱されるが、彼の正体がクーデターで国を追われた皇太子だということに気づく。そして秘密の地下宮殿を知ってしまったがゆえに、その寵姫の間で虜囚の身となってしまい-「狂うほどの快感で啼かせてやる」疼く溢路を押し広げる熱塊は、抵抗する晄を悦楽に堕とした。やがて、情熱を宿す彼の緑の瞳に囚われている自分に気づくが…。待っているのは裏切りか愛か、危険に満ちた熱砂の国のゴージャス・ロマン。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 灼熱の楔につながれて
著作者等 橘 かおる
書名ヨミ シャクネツ ノ クサビ ニ ツナガレテ
書名別名 Shakunetsu no kusabi ni tsunagarete
シリーズ名 プラチナ文庫
出版元 プランタン : フランス書院
刊行年月 2005.4
ページ数 268p
大きさ 15cm
ISBN 4829622806
全国書誌番号
20766046
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想