日露戦争が変えた世界史 : 「サムライ」日本の一世紀

平間洋一 著

新たに発掘されたロシア側の史料『千九百四、五年露日海戦史』により初めて明らかにされた事実を取り入れて大幅に改稿した決定版!地球儀的視点で日露戦争とその後の100年を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日露戦争の世界史的意義と各章の概要
  • 第1章 日露戦争の概要-黄色人種が白色人種に勝利した戦争
  • 第2章 日露戦争がヨーロッパ諸国に与えた影響
  • 第3章 日露戦争がアジア諸国に与えた影響
  • 第4章 日露戦争がアラブ社会に与えた影響
  • 第5章 日露戦争と米国のネーバリズムと黄禍論
  • 第6章 太平洋戦争への道-中国とソ連と米国
  • 第7章 太平洋戦争と日本の民族独立運動支援
  • 第8章 日露戦争百年の回顧-日本が世界史に刻んだ一世紀

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日露戦争が変えた世界史 : 「サムライ」日本の一世紀
著作者等 平間 洋一
書名ヨミ ニチロ センソウ ガ カエタ セカイシ : サムライ ニホン ノ イッセイキ
出版元 芙蓉書房
刊行年月 2005.1
版表示 改訂新版.
ページ数 304p
大きさ 21cm
ISBN 4829503548
NCID BA7065219X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20741744
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想