ノエルと白亜の悪夢

菊池たけし, F.E.A.R 著

自分の過去を知るべく、五つの伝説の武具その最後のひとつマビノギを求め冒険を続けるノエル。その探索のさなか、何者かの襲撃に遭い、トランが毒に冒されてしまう。その毒は、かつてエイプリルが所属していた帝国情報部特殊部隊が使用する特殊なものであることが判明、12時間のうちに解毒しなければ確実に死に至るという。時間内に敵を倒し、解毒剤と武具を手に入れることができるのか!?そして過酷なミッションの先に待つものは…!!天才・菊池たけしがお贈りするリプレイ第3弾、衝撃の展開が君を待つ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • みっしょん05 古の書-Mabinogi01‐dragan、Mabinogi03‐draiochta
  • みっしょん06 白霧に消えて-Mabinogi02‐daonna

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ノエルと白亜の悪夢
著作者等 菊池 たけし
F.E.A.R.
書名ヨミ ノエル ト ハクア ノ アクム
シリーズ名 アリアンロッド・リプレイ・ルージュ 3
富士見ドラゴンブック 3
富士見文庫 3
出版元 富士見書房
刊行年月 2006.11
ページ数 382p
大きさ 15cm
ISBN 4829144858
全国書誌番号
21157668
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想