我が遺志を伝えよ魔王 : 魔術士オーフェンはぐれ旅

秋田禎信 著

問題は、このたった一切れ残された干し肉をもっとも有効に活用するにはどうすればいいかってことだ。当然、この俺の活動エネルギーとして消化する-簡単に言えば、俺が美味しくいただいちまうのが一番だってことは理解できるよな?おい、おまえらっ!弟子とお荷物の分際で、俺を差し置いてメシを喰おうだなんて、いい度胸してんじゃねえか!?何?悲鳴が聞こえるだと?うるせえ、そんなのほっとけ!…いや、まてよ。なんだか知らねえが、そいつを助けてやって、礼金ふんだくるってのも悪かねえな。よし、行くぞマジク!謝礼をもらいたおして幸せになるんだっ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 我が遺志を伝えよ魔王 : 魔術士オーフェンはぐれ旅
著作者等 秋田 禎信
書名ヨミ ワガ イシ オ ツタエヨ マオウ
シリーズ名 富士見ファンタジア文庫
出版元 富士見書房
刊行年月 1996.8
ページ数 250p
大きさ 15cm
ISBN 4829126973
NCID BA66031097
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97003858
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想