コンフィデンシャル・コール

雨木シュウスケ 著

二人は出会った。それはあらかじめ決められていたことかのように-。「ヴォルフシュテイン、この程度か?」少年は囁くように言う。「サリンバン教導傭兵団…」剄の力を加速的に飛躍させる違法酒密輸事件を捜査していたツェルニ都市警察とレイフォンは、偽造学生証を保持した集団に遭遇する。その中に、少年-ハイアがいた。グレンダンが誇る最強傭兵集団の三代目団長であるという彼がなぜここに?さらに違反酒捜査の手はツェルニの生徒にまで及び、それがいくつもの運命のいたずらを引き起こすことになる…。最強学園ファンタジー、第四弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンフィデンシャル・コール
著作者等 雨木 シュウスケ
書名ヨミ コンフィデンシャル コール
書名別名 Konfidensharu koru
シリーズ名 鋼殻のレギオス 4
富士見ファンタジア文庫 4
出版元 富士見書房
刊行年月 2006.10
ページ数 286p
大きさ 15cm
ISBN 4829118717
NCID BA85777858
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21129096
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想