新選組風雲録  洛中篇

広瀬仁紀 著

激動の幕末、新選組副長の土方歳三に惚れ、命を預けた江戸っ子盗っ人・忠助は風雲急を告げる京の街で新選組の密偵となって暗躍する。一方、江戸で評判の霞小僧ことお多加は恋しい男・長州藩の吉田稔麿を追って京に居た。復讐に燃えるお多加は新選組に追いつめられた桂小五郎をかくまう。池田屋騒動、蛤御門の変と騒乱続く幕末に熱き夢とロマンをかけ凄絶な闘いをした男達の魅力を余すことなく描いた娯楽長篇大作スタート!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新選組風雲録
著作者等 広瀬 仁紀
書名ヨミ シンセングミ フウウンロク
シリーズ名 時代小説文庫 196
巻冊次 洛中篇
出版元 富士見書房
刊行年月 1990.1
ページ数 284p
大きさ 15cm
ISBN 4829111968
全国書誌番号
90018338
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想