熊とワルツを : リスクを愉しむプロジェクト管理

トム・デマルコ, ティモシー・リスター 著 ; 伊豆原弓 訳

リスクのないプロジェクトはやる価値がない。リスク管理のバイブル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 なぜリスクを管理するのか(リスクに立ち向かう
  • リスク管理はおとなのプロジェクト管理だ ほか)
  • 第2部 なぜリスクを管理しないのか(リスク管理をすべきでない理由
  • 不確定性への非難 ほか)
  • 第3部 リスク管理の方法(不確定性を数量化する
  • リスク管理のしくみ ほか)
  • 第4部 数量化の方法(価値の数量化
  • 価値も不確定 ほか)
  • 第5部 嘘かまことか(リスク管理の検証)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 熊とワルツを : リスクを愉しむプロジェクト管理
著作者等 DeMarco, Tom
Lister, Timothy R
伊豆原 弓
Lister Timothy
リスター ティモシー
デマルコ トム
書名ヨミ クマ ト ワルツ オ : リスク オ タノシム プロジェクト カンリ
書名別名 Waltzing with bears
出版元 日経BP社 : 日経BP出版センター
刊行年月 2003.12
ページ数 238p
大きさ 21cm
ISBN 4822281868
NCID BA64988516
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20542113
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想