データで斬る世界不況 : エコノミストが挑む30問

小峰隆夫, 岡田恵子, 桑原進, 澤井景子, 鈴木晋, 村田啓子 著

近未来予測-日本の失業率は7%に迫る、アメリカ経済は2010年半ばに反転する。6人のエコノミストが迫る危機の深層と経済の展望。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 金融危機の発生(住宅バブルはなぜ起きたか?
  • 経済理論はサブプライム問題をどう説明するか? ほか)
  • 2 危機の拡大(住宅バブルはどのように崩壊したか?
  • 日本のバブルと比較すると何がわかるか? ほか)
  • 3 政策当局の対応(アメリカの金融対策は効果があるか?
  • 大恐慌と何が同じで何が違うか? ほか)
  • 4 日本経済への影響(日本の景気はどこまで悪化するか?
  • 日本の金融機関への影響は本当に軽いか? ほか)
  • 5 世界経済と日本経済はどうなるか(アメリカ経済はいつ反転するか?
  • デカップリング論は幻だったのか? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 データで斬る世界不況 : エコノミストが挑む30問
著作者等 小峰 隆夫
岡田 恵子
桑原 進
書名ヨミ データ デ キル セカイ フキョウ : エコノミスト ガ イドム 30モン
書名別名 Deta de kiru sekai fukyo
出版元 日経BP社 : 日経BP出版センター
刊行年月 2009.4
ページ数 285p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8222-4744-7
NCID BA89926020
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21587445
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想