技術科のとびら : 授業の役にたつ話

河野義顕 ほか著

この本は、経験豊かな教師が集まり、日頃、授業で話題にしていること、今後話題にしたいことを討論し、その一部を紹介した。内容は、すぐ実験できるもの、生徒にエピソードとして紹介できるものなど、いろいろ提供してみた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 情報(マイコンは日本人の発想から生まれた
  • "はじめチョロチョロ中パッパ" ほか)
  • 2 電気(乾電池とのつきあい方ABC
  • 電池のいたずら ほか)
  • 3 機械(国産自動車第1号
  • 機械の手入れ ほか)
  • 4 栽培(バイオテク栽培
  • だましてその気にさせる栽培技術 ほか)
  • 5 材料と道具(水に沈む木
  • 年輪のない木 ほか)
  • 6 技術と社会(産業革命の終点はいつか?
  • 木工旋盤、足踏みミシン、電気洗濯機 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 技術科のとびら : 授業の役にたつ話
著作者等 河野 義顕
三浦 基弘
田中 喜美
小池 一清
書名ヨミ ギジュツカ ノ トビラ
出版元 日本書籍
刊行年月 1989.2
ページ数 181p
大きさ 19cm
ISBN 4819902342
NCID BN03378932
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89020073
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想