ソフトウェアテスト技法ドリル : テスト設計の考え方と実際

秋山浩一 著

経験の少ない初・中級のテスト技術者向けに、テスト設計および実施のノウハウを披露し、解説したのが本書です。本書は、ソフトウェアテストのプロが、さまざまな角度からテスト設計を行えるように点・線・面・立体という視点で、例題を使いながら、実務に即したテスト技法の使い方とコツを解説します。さらに、学んだ技法について演習問題を解くことで、より実践的にプロのテクニックを学べます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 点に注意を向ける
  • 第2章 線を意識する
  • 第3章 面で逃さない
  • 第4章 立体で捉える
  • 第5章 時間を網羅する
  • 第6章 多次元の品質

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ソフトウェアテスト技法ドリル : テスト設計の考え方と実際
著作者等 秋山 浩一
書名ヨミ ソフトウェア テスト ギホウ ドリル : テスト セッケイ ノ カンガエカタ ト ジッサイ
出版元 日科技連出版社
刊行年月 2010.10
ページ数 196p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8171-9360-5
NCID BB0381363X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21827041
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想