ハイランドの炎に掠(さら)われて

ポーラ・クイン 著 ; 高里ひろ 訳

17世紀スコットランド。ハイランドのマグレガー・クラン(氏族)と、キャンベル・クランは、300年前からの宿敵同士。キャンベルの現族長の姪ケイトも父親を"悪魔"とあだ名されるマグレガーの族長に殺され、密かに剣の修行を積んでいた。ある時、ケイトはマコールという別のハイランド兵に襲われたところを、炎のようなたくましい戦士に救われ、戦場から脱出する。たちまち抗いがたい力で惹かれ合うふたり。-だが、ケイトは知らなかった。彼こそがマグレガーの族長、カラムだということを。そして彼がケイトの叙父をおびき出すため、彼女を掠ったということを…。ポーラ・クイン日本初登場!霧の中の運命の恋物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハイランドの炎に掠(さら)われて
著作者等 Quinn, Paula
高里 ひろ
クイン ポーラ
書名ヨミ ハイランド ノ ホノオ ニ サラワレテ
書名別名 ハイランドの炎に掠われて

Laird of the mist
シリーズ名 ラズベリーブックス ク3-1
出版元 竹書房
刊行年月 2009.8
ページ数 359p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8124-3930-2
全国書誌番号
21731358
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想