遠山啓著作集 数学論シリーズ  7 (数学のたのしさ)

遠山啓 著

本来、数学はおもしろい。だれにでもわかる。数のふしぎさ、微積分の威力、現代数学の効用など数学を学ぶたのしさへ招待する数学評論と、その学び方。すぐれた数学者の人と業績も紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 数学への招待(短すぎる論文
  • 数学勉強法 ほか)
  • 2 数学の歴史をさぐる(数学の歴史的発展-古代から現代まで
  • デカルトからフーリエまで-通史 ほか)
  • 3 数学をよこに截る(有限と無限-歴史をたどる
  • 理想的要素 ほか)
  • 4 数は進化する(数の発展
  • 素数の話 ほか)
  • 5 数学を学ぶために-勉強法と書評(急がば、まわれ
  • 勉強法、三つのポイント ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遠山啓著作集 数学論シリーズ
著作者等 遠山 啓
書名ヨミ トオヤマ ヒラク チョサクシュウ スウガクロン シリーズ
書名別名 Toyama hiraku chosakushu sugakuron shirizu
巻冊次 7 (数学のたのしさ)
出版元 太郎次郎社エディタス
刊行年月 2014.12
版表示 復刻オンデマンド版
ページ数 299p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8118-0969-4
NCID BB19562914
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22524504
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想