犯罪者プロファイリングにおけるベイズ確率論の展開

財津亘 著

[目次]

  • 第1部 犯罪者プロファイリングの概要(捜査心理学
  • 犯罪情報分析、犯罪捜査における戦略的分析と戦術的分析
  • 犯罪者プロファイリング)
  • 第2部 犯人像推定におけるベイズ方式への展開と応用研究(統計学を用いた犯人像推定の研究
  • ベイズ理論とその応用
  • ベイジアンネットワークを用いた犯人像推定研究)
  • 第3部 ベイズ方式による犯罪予測に向けた基礎的研究とその応用(犯行における時間情報と犯罪者との関連性に関する基礎的研究
  • ベイジアンネットワークを用いた時間的予測の研究)
  • 第4部 総合考察-本論文の総括と今後の展望(本論文の総括
  • 今後の犯罪者プロファイリングに関する展望
  • 次世代の捜査支援に向けて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 犯罪者プロファイリングにおけるベイズ確率論の展開
著作者等 財津 亘
書名ヨミ ハンザイシャ プロファイリング ニ オケル ベイズ カクリツロン ノ テンカイ
書名別名 Hanzaisha purofairingu ni okeru beizu kakuritsuron no tenkai
出版元 多賀
刊行年月 2011.10
ページ数 196p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8115-7661-9
NCID BB07666435
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22011649
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想