ドイツの憲法裁判 : 連邦憲法裁判所の組織・手続・権限

畑尻剛, 工藤達朗 編

この本の情報

書名 ドイツの憲法裁判 : 連邦憲法裁判所の組織・手続・権限
著作者等 工藤 達朗
畑尻 剛
書名ヨミ ドイツ ノ ケンポウ サイバン : レンポウ ケンポウ サイバンショ ノ ソシキ テツズキ ケンゲン
シリーズ名 日本比較法研究所研究叢書 88
出版元 中央大学出版部
刊行年月 2013.3
版表示 第2版.
ページ数 632p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8057-0587-2
NCID BB12207801
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22230383
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
その他の基本法上の手続 山本悦夫
ヨーロッパ人権裁判所 福王守
ヨーロッパ司法裁判所 奥山亜喜子
仮命令 畑尻 剛
具体的規範統制 畑尻 剛
判決に対する憲法異議 川又伸彦
判決の効力 嶋崎健太郎
判決の手法 有澤知子
口頭弁論と書面手続 中野雅紀
執行命令 中野雅紀
基本権の審査枠組 土屋武
基本法の異なる解釈を理由とする移送手続 奥山亜喜子
審査範囲・審査基準・審査密度 土屋武
少数意見制 畑尻 剛
従来の法の効力に関する規範統制手続 奥山亜喜子
憲法異議の受理手続 小野寺邦広
憲法裁判の公開 嶋崎健太郎
憲法裁判の歴史 光田督良
憲法裁判の理論 古野豊秋
手続の進行 武市周作
抽象的規範統制 森保憲
総説 工藤 達朗
総説 畑尻 剛
自治体の憲法異議 斎藤孝
裁判の種類 中野雅紀
裁判官の排除 川又伸彦
証拠採用手続 飯田稔
費用 山本悦夫
連邦国家的争訟 飯田稔
連邦憲法裁判所の地位 光田督良
連邦憲法裁判所の基本権理解の展開 武市周作
連邦憲法裁判所の改革の試み 小野寺邦広
連邦憲法裁判所の組織 小野寺邦広
連邦憲法裁判所の裁判官 川又伸彦
連邦憲法裁判所法 憲法裁判研究会
連邦憲法裁判所規則 憲法裁判研究会
連邦機関争訟 飯田稔
連邦法としての国際法の確認手続 福王守
連邦法律による権限 奥山亜喜子
適法性 武市周作
関係人 光田督良
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想