室町絵画の残像

山下裕二 著

著者がこれまで15年ほどの間に書いてきた、室町時代の絵画に関する文章を集めた書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 夏珪と室町水墨画
  • 室町後期山水画論-「真景」の枠組み・内海のイメージ
  • 雪舟に対する認識をめぐって
  • もう一つの山水長巻-雪舟の溌墨山水図巻をめぐって
  • 小林秀雄が見た雪舟(上)
  • 能阿弥序説
  • 能阿弥伝の再検証
  • 日本人にとっての牧谿
  • 道具としての「唐絵」・美術としての「唐絵」-牧谿・玉澗を中心として
  • 式部輝忠の研究-関東水墨画に関する一考察
  • 式部輝忠再論-韃靼人狩猟図屏風を中心として
  • 関東水墨画-研究史と提言
  • 私的霊彩論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 室町絵画の残像
著作者等 山下 裕二
書名ヨミ ムロマチ カイガ ノ ザンゾウ
書名別名 Visual echoes of Muromachi painting
出版元 中央公論美術
刊行年月 2000.3
ページ数 447p
大きさ 21cm
ISBN 480550384X
NCID BA46137437
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20061164
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想