外来種ハンドブック

日本生態学会 編 ; 村上興正, 鷲谷いづみ 監修

執筆者総数約160名、140種以上の外来種と21の地域事例を記載。日本における外来種問題の現状と課題に関して、日本生態学会外来種検討作業部会を中心とする研究者、中央省庁および地方自治体、NGOの活動を網羅した初めての総合的なハンドブック、日本における最新の外来種リスト付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 外来種問題の現状と課題(外来種と外来種問題
  • 外来種問題はなぜ生じるのか-外来種問題の生物学的根拠
  • 外来種問題に対する国際的認識の高まり ほか)
  • 第2章 外来種対策・管理はどのように行うべきか(外来種対策に関する基本的な考え方
  • 外来種対策・管理に関する国際的動向
  • 侵入経路別対策)
  • 第3章 外来種事例集(種別事例集
  • 地域別事例集)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 外来種ハンドブック
著作者等 日本生態学会
村上 興正
池田 透
鷲谷 いづみ
書名ヨミ ガイライシュ ハンドブック
書名別名 Gairaishu handobukku
出版元 地人書館
刊行年月 2002.9
ページ数 390p
大きさ 26cm
ISBN 480520706X
NCID BA58709946
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20438724
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想