にっぽん聖地巡拝の旅

玉岡かおる 著

神仏が見事に融合し、心の基盤となってきた日本人の精神世界を再確認する、発見・感動・出会いの旅!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 高野山へ-自分を磨く山のみち
  • 大神神社〜四天王寺-最初の神とほとけ
  • 法華山一乗寺〜摩耶山天上寺-はるけき国から来た力
  • 国の鎮めの盧舎那仏-東大寺大仏殿の天子の使命と願いをみる
  • 西大寺-女帝の夢のいざよいの跡
  • 青岸渡寺〜那智大社-こころ洗う源流の旅
  • 石上神宮〜興福寺-剣から仏へ。祈りの道の行き着くところ
  • 賀茂神社、物部の墓と太子の寺へ-神々の敗北と勝利のはてに
  • あおによし奈良のみほとけ道ふたつ-不屈の高僧、孤高の修行者
  • 延暦寺〜神護寺-南都をこえて北嶺へ。平安仏教の幕開け〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 にっぽん聖地巡拝の旅
著作者等 玉岡 かおる
書名ヨミ ニッポン セイチ ジュンパイ ノ タビ
出版元 大法輪閣
刊行年月 2014.4
ページ数 277p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8046-1360-4
NCID BB15934358
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22401265
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想