二重螺旋の誘拐 = DOUBLE-HELICAL KIDNAPPING

喜多喜久 著

大学に助手として勤務する香坂啓介は、先輩・佐倉雅幸の一人娘・五歳の真奈佳に亡くなった妹の面影を重ねて可愛がっていた。ある日、真奈佳は一人でプールに出かけ、そのまま行方不明になる。真奈佳の行方を必死に探す雅幸と妻・貴子。そこへ誘拐を知らせる電話が…。啓介の物語と雅幸の物語は、螺旋のように絡み合いながら、誘拐事件を軸にやがて一つに収束していく-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 二重螺旋の誘拐 = DOUBLE-HELICAL KIDNAPPING
著作者等 喜多 喜久
書名ヨミ ニジュウ ラセン ノ ユウカイ
書名別名 DOUBLE-HELICAL KIDNAPPING

Niju rasen no yukai
出版元 宝島社
刊行年月 2013.11
ページ数 315p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8002-1745-5
NCID BB14414319
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22322207
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想