オバマ政権と過渡期のアメリカ社会 : 選挙、政党、制度、メディア、対外援助

吉野孝, 前嶋和弘 編著

オバマ大統領が画期的成果と自賛した医療保健改革法の成立は、逆に、ティーパーティ運動の活発化はじめ反対勢力の結集を招き、中間選挙で大勝した共和党の勢いの前に、今やオバマの再選さえ危ぶまれている。この現状の下、中間選挙での選挙運動と投票行動、共和党指導者の活動、選挙制度の問題、対外援助政策等、2012年大統領選挙を焦点に、日本で報道不十分な実態も含め的確に分析した、オバマ政権と現代アメリカ政治考察第三弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 2010年中間選挙におけるティーパーティのインパクト:集計・個人レベルデータを用いた実証分析
  • 第2章 連邦下院共和党指導部:組織化、戦略、活動
  • 第3章 グラスルーツ・ポリティックス:アイオワ州アウトリーチ戦略とティーパーティ運動
  • 第4章 複合メディア時代の政治コミュニケーション:メディアの分極化とソーシャルメディアの台頭で変わる選挙戦術
  • 第5章 2010年の連邦下院議席配分と選挙区区割り見直し作業:2012年以降の選挙に与える影響
  • 第6章 選挙制度と大統領選挙人制度:現状と問題点
  • 第7章 オバマ外交の今後:「開発力」から見た対話・協調路線
  • 第8章 評価と展望:中間選挙後の政治動向と2012年の連邦公職選挙に向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オバマ政権と過渡期のアメリカ社会 : 選挙、政党、制度、メディア、対外援助
著作者等 上田 路子
今村 浩
前嶋 和弘
吉野 孝
小川 裕子
渡辺 将人
飯田 健
書名ヨミ オバマ セイケン ト カトキ ノ アメリカ シャカイ : センキョ セイトウ セイド メディア タイガイ エンジョ
書名別名 Obama seiken to katoki no amerika shakai
出版元 東信堂
刊行年月 2012.3
ページ数 211p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7989-0095-7
NCID BB0876680X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22078928
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想