教育×破壊的イノベーション

クレイトン・クリステンセン, マイケル・ホーン, カーティス・ジョンソン 著 ; 櫻井祐子 訳

学校教育をめぐるさまざまな問題、満たされないニーズ、局所的に起こっているイノベーション、それらをすべて「破壊的イノベーション理論」で見事に体系づけ、説得力のある説明を与える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人によって学び方が違うのに、なぜ学校は教え方を変えられないのか
  • 第2章 移行を行なう 学校は社会の要求に応えている
  • 第3章 教室に押し込まれたコンピュータ
  • 第4章 コンピュータを破壊的に導入する
  • 第5章 生徒中心の学習システム
  • 第6章 幼年期が生徒の成功に与える影響
  • 第7章 教育研究を改善する
  • 第8章 変革に向けたコンセンサスを形成する
  • 第9章 イノベーションに適した構造を学校に与える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育×破壊的イノベーション
著作者等 Christensen, Clayton M
Horn, Michael B
Johnson, Curtis W
Johnson, Curtis W.
根来 竜之
櫻井 祐子
ジョンソン カーティス
ホーン マイケル
クリステンセン クレイトン
書名ヨミ キョウイク ハカイテキ イノベーション : キョウイク ゲンバ オ バッポンテキ ニ ヘンカクスル
書名別名 Disrupting class

教育現場を抜本的に変革する
出版元 翔泳社
刊行年月 2008.11
ページ数 273p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7981-1773-7
NCID BA88090828
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21516412
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想