残酷な20年後の世界を見据えて働くということ

岩崎日出俊 著

興銀、J.P.モルガン、リーマンなどで働いた歴戦のビジネスマンが語る、20数年後、65%の人が今は存在していない仕事に就く時代の生き延び方。すべての「逃げ切れない世代」へ!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 今から20年後の世界人口は87億人。一方でシビアな状況を迎える日本
  • 第2章 勃興する成長産業に目をつけろ
  • 第3章 パイ(売上高と営業利益)が大きくなる企業の見抜き方
  • 第4章 なくなる職種、絶対なくならない職種、新たに求められる職種
  • 第5章 狩猟的職業選択のススメ、定住的職業選択のリスク
  • 第6章 バイリンガル的な語学力は必須そのうえで差がつくスキルとは
  • 第7章 未来情報を織り込むマーケットと向き合い、胆力と察知力を身につける方法
  • 第8章 年収1000万円超になっても、「激務」だけが残る働き方を目指すべきではない
  • 第9章 「働きがい」を因数分解しながら、さらなる成長を目指せ
  • 第10章 苛烈な資本主義(レッド・オーシャン)に取り込まれない働き方が起業であるとの逆説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 残酷な20年後の世界を見据えて働くということ
著作者等 岩崎 日出俊
書名ヨミ ザンコク ナ ニジュウネンゴ ノ セカイ オ ミスエテ ハタラク ト イウ コト
書名別名 Zankoku na nijunengo no sekai o misuete hataraku to iu koto
出版元 SBクリエイティブ
刊行年月 2014.12
ページ数 255p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7973-8045-3
NCID BB17691519
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22508857
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想