ワン・シング : 一点集中がもたらす驚きの効果

ゲアリー・ケラー, ジェイ・パパザン 著 ; 門田美鈴 訳

やるべき仕事は、常に「1つ」だ!日々、膨大な仕事量に追われ、右から左にこなしていく-そんなやり方では大きな成功は望めない。「ココ!」という1点を見つけ、そこに力を集中すれば、あとはドミノ倒しのように目覚ましい成果がもたらされる。仕事の「ココ!」の見つけ方と、その攻略法。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 嘘-私たちを惑わし、つまずかせるもの(「すべてのことは等しく重要」という嘘
  • 「マルチタスクは効率的」という嘘
  • 「規律正しい生活が必要」という嘘
  • 「意志の力は常に万全」という嘘
  • 「バランスのとれた生活が肝心」という嘘
  • 「大きいことは悪いこと」という嘘)
  • 2 真実-生産性へのシンプルな道(的をしぼり込む質問
  • 成功の習慣
  • 優れた答えへの道)
  • 3 目覚ましい成果-秘められた可能性を解放する(目的を持って生きる
  • 優先事項に従って生きる
  • 生産性を目指して生きる
  • 三つの誓い
  • 四人の泥棒
  • 旅)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ワン・シング : 一点集中がもたらす驚きの効果
著作者等 Keller, Gary
Papasan, Jay
門田 美鈴
パパザン ジェイ
ケラー ゲアリー
書名ヨミ ワン シング : イッテン シュウチュウ ガ モタラス オドロキ ノ コウカ
書名別名 The One Thing
出版元 SBクリエイティブ
刊行年月 2014.1
ページ数 221p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7973-7511-4
NCID BB14802511
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22361915
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想