導入対話による刑法講義 : 総論

新倉修 ほか著

[目次]

  • 第1編 刑罰
  • 第2編 犯罪と刑法(犯罪・刑罰の歴史と刑法
  • 刑法の原則
  • 刑法の解釈・適用)
  • 第3編 犯罪論の基本(犯罪論と犯罪論体系
  • 犯罪構成要件
  • 故意と過失
  • 犯罪の成立を妨げる事情)
  • 第4編 犯罪論の応用(犯罪概念のタテへの拡張
  • 犯罪概念のヨコへの拡張
  • 罪数)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 導入対話による刑法講義 : 総論
著作者等 新倉 修
中空 寿雅
只木 誠
林 美月子
武藤 真朗
高橋 則夫
酒井 安行
書名ヨミ ドウニュウ タイワ ニ ヨル ケイホウ コウギ : ソウロン
出版元 不磨書房 : 信山社
刊行年月 2000.4
ページ数 272p
大きさ 22cm
ISBN 4797292148
NCID BA4639338X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20160382
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想