となりの創価学会

別冊宝島編集部 編

日本最大の宗教団体、創価学会。会員数は827万世帯(公称)を誇る。しかし、創価学会をその内側から描いた本は、学会の機関紙や書籍を除いて、この『となりの創価学会』だけである。外部の人間が描いた初めての創価学会の現場の本といっていい。取材期間は一年を超え、出会った学会員は400人をくだらない。婦人部から女子部、青年部、未来部まで、とことん取材した本当の創価学会員たちの姿がここにある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 知られざる創価学会(荒川区町屋三丁目 下町の学会員さん物語
  • 南の島に舞い降りたナイチャー 沖縄一粒種物語)
  • 2 学会の難問(宗門問題 学会対日蓮正宗の人間ドラマ
  • 世代間継承 二世・三世はどこへゆく?)
  • 3 信濃町学会本部・その実像と虚像(池田大作はフーテンの寅さんである!
  • 立体証言 「池田先生」という不思議
  • 青年部活動家覆面座談会 信濃町はクレムリンなのか?)
  • 4 学会員という生き方(婦人部は「生活の太陽」だ! 奥様は学会員
  • 結婚-揺れる女子部のオトメ心
  • 友人葬も楽じゃない
  • 谷川佳樹青年部長(現・副会長)インタビュー-学会の強さはシンプルであること)
  • 5 信仰する理由(ほんまに人間臭い「奇跡の物語」 西成の救い主たち
  • 学会員のガン体験 死の恐怖はどこまで乗り越えられるか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 となりの創価学会
著作者等 別冊宝島編集部
宝島社
書名ヨミ トナリ ノ ソウカ ガッカイ
書名別名 Tonari no soka gakkai
シリーズ名 宝島sugoi文庫
出版元 宝島社
刊行年月 2008.7
版表示 改訂版
ページ数 349p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-7966-6446-2
NCID BA87914304
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21439840
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想