真日本タブー事件史

別冊宝島編集部 編

何が真実なのか。何が嘘なのか。これだけ情報化が進んだ社会においても、いまなお存在する「タブー」。この"聖域"を守ろうとする者が力を傾注すればするほど、そこに風穴をあけたいと思う者もいなくならない。警察、皇室のタブーから、女子アナ、ジュニアアイドル、さらには冤罪説や製薬業界の闇にいたるまで「決して他言してはならない」事件の真相・業界の裏側を暴露する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 事件の暗部(警察-國松警察庁長官狙撃事件
  • バラバラ殺人-戦後「バラバラ殺人事件」総覧
  • 冤罪説-無体裏を知る人物の「核心証言」も
  • テロ-金丸信狙撃事件(1992年)、実行犯の告白)
  • 第2章 メディアの裏側(皇室-風流夢譚事件、皇室ポルノ事件など
  • 女子アナ-"数千分の一"を決定する知られざる舞台裏
  • テレビ-報道されない「テレビ局」と「税金」の関係)
  • 第3章 暴走する性(ジュニアアイドル-元関係者が舞台裏を明かす!!
  • 裏ビデオ-海外発"日本人"無修正メーカーの実態
  • 中絶問題-慈恵病院理事長・蓮田太二氏を直撃!
  • 盗聴・盗撮-ハイテク化・小型化する機器が拍車をかける)
  • 第4章 業界「闇」の地図(覚醒剤-"トン単位"で日本に密輸されている!!
  • 野球-脱税、幼女猥褻、麻雀賭博…
  • 製薬-日本人を薬漬けにるす「真犯人」たち)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 真日本タブー事件史
著作者等 宝島社
別冊宝島編集部
書名ヨミ シン ニホン タブー ジケンシ
書名別名 日本タブー事件史
シリーズ名 宝島sugoi文庫
出版元 宝島社
刊行年月 2008.6
ページ数 221p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-7966-6381-6
全国書誌番号
21422511
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想