インターネットが普及したら、ぼくたちが原始人に戻っちゃったわけ

小林弘人, 柳瀬博一 著

ウェブとSNSの発達で、いまや世界は「150人の村」になり、われわれは原始人に戻った?こんな大胆な仮説のもと、"原始時代2・0"におけるビジネス/マーケティングの新常識を、インフォバーンCo‐CEOと、日経ビジネスプロデューサーがレクチャー。これからのIT社会のトレンドがわかる「新世紀ビジネスモデル進化論」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ウェブとSNSで世界は「原始時代」に戻った?
  • 第2章 「誰でもメディア」から「誰でもメーカー」へ
  • 第3章 ハイテク・バーバリアンだけが生き残る
  • 第4章 デザインを制する者が市場を制す
  • 第5章 未来を予見できない時代の組織論
  • 第6章 フリー/シェア以降の新ビジネスモデル
  • 第7章 「SF力」で未来を編集せよ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インターネットが普及したら、ぼくたちが原始人に戻っちゃったわけ
著作者等 小林 弘人
柳瀬 博一
書名ヨミ インターネット ガ フキュウ シタラ ボクタチ ガ ゲンシジン ニ モドッチャッタ ワケ
書名別名 Intanetto ga fukyu shitara bokutachi ga genshijin ni modocchatta wake
出版元 晶文社
刊行年月 2015.1
ページ数 284p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7949-6869-2
NCID BB17984991
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22532568
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想