チップス先生さようなら

ジェームズ・ヒルトン 著 ; ブルース・ロジャース 翻案

イギリスの伝統校ブルックフィールドで、半世紀以上にわたり教壇に立ったチップス先生。昔のスタイルを守りながらも、しゃれのきいた会話で生徒を楽しませてきた。いたずら盛りの教え子たちとの刺激に満ちた毎日、聡明な妻と語り合った日々。ブルックフィールドを去ったいま、さまざまな思い出がチップス先生の胸によみがえる。イギリスらしいユーモアとウィットにあふれ、世代を超えて親しまれる名作。総単語数16790語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • James Hilton's Own Introduction
  • Good‐bye,Mr.Chips

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チップス先生さようなら
著作者等 Hilton, James
Rogers, Bruce
松澤 喜好
ヒルトン ジェームズ
書名ヨミ チップス センセイ サヨウナラ
書名別名 Good-bye,Mr.Chips

Chippusu sensei sayonara
シリーズ名 IBCオーディオブックス やさしい英語を聴いて読む
出版元 IBCパブリッシング
刊行年月 2009.6
ページ数 159p
大きさ 19cm
付随資料 CD2枚 12cm.
ISBN 978-4-7946-0005-9
NCID BA91671181
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21688480
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想