東大教授が教える独学勉強法

柳川範之 著

テーマ設定から資料収集、本の読み方、集めた情報の整理・分析、成果のアウトプットまで-高校へ行かず、通信制大学から東大教授になった自らの体験に基づく、今本当に必要な学び方。学者・研究者になりたい人はもとより、資格試験合格を目指す人、趣味を極めたい人、もう一度学び直したい人等々あらゆる向学心に応える本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 新しい「勉強」が必要とされる時代(なぜ人は勉強するのか?
  • 勉強の本質は「考えること」 ほか)
  • 第2章 なぜ独学が、一番身につく勉強法なのか(独学のメリット
  • 独学に向く人、向かない人 ほか)
  • 第3章 勉強をはじめる前にやっておきたいこと(いきなり勉強してはいけない
  • まず、自分に合う勉強のコツを探そう ほか)
  • 第4章 新しい分野に、どう取りかかり、学びを深めていくか(情報収集・資料収集について
  • 本の読み方 ほか)
  • 第5章 学びを自分の中で熟成・加工し、成果をアウトプットする(専門書を読んでみよう
  • 学びを熟成させるプロセス ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東大教授が教える独学勉強法
著作者等 柳川 範之
書名ヨミ トウダイ キョウジュ ガ オシエル ドクガク ベンキョウホウ
出版元 草思社
刊行年月 2014.7
ページ数 174p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7942-2064-6
NCID BB16078959
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22442370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想