銃・病原菌・鉄  下巻

ジャレド・ダイアモンド 著 ; 倉骨彰 訳

世界史の勢力地図は、侵略と淘汰が繰り返されるなかで幾度となく塗り替えられてきた。歴史の勝者と敗者を分けた要因とは、銃器や金属器技術の有無、農耕収穫物や家畜の種類、運搬・移動手段の差異、情報を伝達し保持する文字の存在など多岐にわたっている。だが、地域によるその差を生み出した真の要因とは何だったのか?文系・理系の枠を超えて最新の研究成果を編み上げ、まったく新しい人類史・文明史の視点を提示した知的興奮の書。ピュリッツァー賞・コスモス国際賞受賞作。朝日新聞「ゼロ年代の50冊」第1位。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第3部 銃・病原菌・鉄の謎(承前)(文字をつくった人と借りた人
  • 発明は必要の母である
  • 平等な社会から集権的な社会へ)
  • 第4部 世界に横たわる謎(オーストラリアとニューギニアのミステリー
  • 中国はいかにして中国になったのか
  • 太平洋に広がっていった人びと
  • 旧世界と新世界の遭遇
  • アフリカはいかにして黒人の世界になったか)
  • 科学としての人類史

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 銃・病原菌・鉄
著作者等 Diamond, Jared M
倉骨 彰
Diamond Jared
ダイアモンド ジャレド
書名ヨミ ジュウ ビョウゲンキン テツ
書名別名 Guns, germs, and steel
シリーズ名 草思社文庫 ダ1-2
巻冊次 下巻
出版元 草思社
刊行年月 2012.2
ページ数 412, 18p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-7942-1879-7
NCID BB08411462
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22048491
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想