ねずさんと語る古事記  2

小名木善行 著

古事記の中でもっともよく知られた天照大御神と須佐之男命、大国主神の章を収録!原文・読み下し文・現代語訳・解説付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第4章 天照大御神と須佐之男命(須佐之男命の昇天
  • 宇気比
  • 須佐之男命の乱行
  • 天の岩屋戸
  • 大気津比売)
  • 第5章 八俣遠呂智(須佐之男命の降臨
  • 遠呂智退治
  • 草那芸能大刀
  • 日本最古の和歌
  • 須佐之男命の神裔)
  • 第6章 大国主命(稲羽の白菟
  • 八十神による迫害
  • 須佐之男命の薫陶
  • 高志の沼河比売
  • 仲の良い夫婦
  • 大国主命の神話
  • 小名毘古那神
  • 大物主神
  • 大年神の系譜)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ねずさんと語る古事記
著作者等 小名木 善行
書名ヨミ ネズサン ト カタル コジキ
書名別名 天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神
シリーズ名 古事記
巻冊次 2
出版元 青林堂
刊行年月 2017.6
ページ数 237p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7926-0593-3
NCID BB24451515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22906707
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想