アーサー王伝説の起源

C.スコット・リトルトン, リンダ・A.マルカー 著 ; 辺見葉子, 吉田瑞穂 訳

ながらくケルト起源とされてきたアーサー王伝説に、スキタイ起源というまったく新しい角度から光をあて、主要なストーリーがスキタイの末裔オセット人の伝承に類似していること、円卓の騎士たちの名前の語源についての新事実など、歴史学・文献学・比較神話学の知見を駆使し、詳細な考証によって、アーサー王伝説の起源を塗りかえる、大胆な仮説の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 文化的・歴史的背景(北東イラン語族-スキタイ人、サルマティア人、アラン人、そしてオセット人)
  • 第2部 人物(アーサーと「サルマティア・コネクション」
  • ランスロットと「ロットのアラン」
  • 騎士とナルトたち
  • 女性、水、そして戦士)
  • 第3部 主題とイメージ(石に刺さった剣
  • 蛇のイメージ)
  • 第4部 聖杯(聖杯、アヌーヴンの釜、ナルタモンガ
  • アラン人と聖杯
  • 聖杯の守護者たち)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アーサー王伝説の起源
著作者等 Littleton, C. Scott
Malcor, Linda A
吉田 瑞穂
辺見 葉子
マルカー リンダ・A.
リトルトン C.スコット
書名ヨミ アーサー オウ デンセツ ノ キゲン : スキタイ カラ キャメロット エ
書名別名 From Scythia to Camelot

スキタイからキャメロットへ
シリーズ名 アーサー王伝説
出版元 青土社
刊行年月 1998.10
ページ数 479, 49p
大きさ 20cm
ISBN 4791756665
NCID BA37835046
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99087662
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想