「保育」の大切さを考える

櫻井慶一, 城戸久夫 編著 ; 普光院亜紀, 諏訪きぬ, 萩原久美子 著

[目次]

  • 第1部 シンポジウム「保育」の大切さを考える-新制度の問題点を問う(保育園経営者として新制度の課題を問う
  • 保護者の立場から新保育制度の課題を問う
  • 保育実践の立場から新制度の課題を問う
  • ポスト三・一一の日本社会と子ども子育て新制度の課題-雇用、育児休業、保育サービスの連関から
  • 新制度の本質を歴史的な視点から考える)
  • 第2部 質疑応答(要約)(消滅危機の市町村と保育・子育て支援制度
  • 新制度と公定価格問題
  • 公的保育責任の重要性
  • 今後の保育制度と保育運動にむけて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「保育」の大切さを考える
著作者等 城戸 久夫
普光院 亜紀
櫻井 慶一
萩原 久美子
諏訪 きぬ
書名ヨミ ホイク ノ タイセツサ オ カンガエル : シンセイド ノ モンダイテン オ トウ
書名別名 新制度の問題点を問う
出版元 新読書社
刊行年月 2014.9
ページ数 105p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7880-1184-7
NCID BB17422539
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22548343
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想