倒産と訴訟

島岡大雄, 住友隆行, 岡伸浩, 小畑英一 編

法律実務家必携。第一線の執筆陣、実務と理論の結晶。倒産をめぐる訴訟の全貌を解明。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 倒産と訴訟を巡る実務上の問題(否認訴訟
  • 相殺を巡る訴訟-倒産時における相殺禁止/最判平成24・5・28を契機として
  • 債権確定訴訟
  • 倒産債権訴訟の中断と倒産債権の届出・調査・確定との関係
  • 非訟事件の当事者につき倒産手続が開始された場合の非訴事件の帰趨 ほか)
  • 第2部 倒産と訴訟を巡る理論上の問題(否認権行使を巡る紛争解決のあり方-紛争解決に関する統一的判断の実現を求めて
  • 倒産事件における各種訴訟の立法論的課題
  • いわゆる「不当性の理論」の批判的検討-否認権の根拠論によるアプローチ
  • 相殺を巡る訴訟
  • 役員責任追及訴訟と倒産手続 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 倒産と訴訟
著作者等 住友 隆行
岡 伸浩
島岡 大雄
小畑 英一
書名ヨミ トウサン ト ソショウ
出版元 商事法務
刊行年月 2013.6
ページ数 582p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7857-2089-6
NCID BB12662488
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22272285
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想