比較家族法研究 : 離婚・親子・親権を中心に

大村敦志, 河上正二, 窪田充見, 水野紀子 編著

離婚、実子、養子、親権の比較法的な調査・検討を基に家族法を論考。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 序論(離婚
  • 親子関係法
  • 養子 ほか)
  • 第2部 比較法調査報告(離婚の成立
  • 離婚の効果
  • 実親子関係成立の在り方に関する問題点 ほか)
  • 第3部 資料(離婚の成立に関する各国の状況
  • 離婚の財産的効果についての各国比較
  • 実親子比較対照表 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 比較家族法研究 : 離婚・親子・親権を中心に
著作者等 大村 敦志
水野 紀子
河上 正二
窪田 充見
書名ヨミ ヒカク カゾクホウ ケンキュウ : リコン オヤコ シンケン オ チュウシン ニ
出版元 商事法務
刊行年月 2012.3
ページ数 461p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7857-1971-5
NCID BB08812656
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22100838
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想