保険法の論点と展望

甘利公人, 山本哲生 編

新保険法の主要改正項目を今後の展望と課題を含めて詳細に解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 保険法の制定と今後と課題
  • 告知義務違反による解除
  • 保険契約の変動
  • 保険契約の終了
  • 超過保険・一部保険
  • 重複保険
  • 保険給付の履行期
  • 重大事由による解除
  • 責任保険契約
  • 被保険者の同意
  • 決定免責自由
  • 保険金受取人の指定・変更
  • 保険金受取人の介入権

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 保険法の論点と展望
著作者等 山本 哲生
甘利 公人
書名ヨミ ホケンホウ ノ ロンテン ト テンボウ
出版元 商事法務
刊行年月 2009.12
ページ数 330p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7857-1716-2
NCID BB00262835
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21783235
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想