SF天文学入門  下 (ダークマター・宇宙論・地球)

福江純 著

本書は、著者がいままでに読んだ中で、おもしろかったSF(+マンガ)をネタに、現代天文学の最前線を紹介しようと試みた本だ。銀河中心の巨大ブラックホールやダークマターから、重力レンズ現象や宇宙論など、わりとスケールの大きな話題、そして地球自身の問題が取り上げてある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • コスモ・インコグニタ-はじめに
  • 第1章 ギンヌンガ・ガップ-超巨大ブラックホール
  • 第2章 ダークマッチョマン-暗黒物質の正体
  • 第3章 ジェットセット-宇宙ジェット現象
  • 第4章 インタルード-高度宇宙文明の形態
  • 第5章 コズミックミラージュ-重力レンズ
  • 第6章 ウロボロスサーペント-閉じる円環
  • 第7章 ガイア-地球への帰還
  • センス・オブ・ワンダー-おわりに

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 SF天文学入門
著作者等 福江 純
書名ヨミ エスエフ テンモンガク ニュウモン
書名別名 ダークマター・宇宙論・地球

Esuefu tenmongaku nyumon
シリーズ名 ポピュラー・サイエンス
巻冊次 下 (ダークマター・宇宙論・地球)
出版元 裳華房
刊行年月 1997.3
ページ数 208p
大きさ 19cm
ISBN 478538655X
NCID BN16001711
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97062562
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想