屋根よりも深々と

文月悠光 著

詩は紙の上に在るのではなく、日常の中で心に芽生えるもの、目撃してしまう一つの現象だと思う。詩が好きだからこそ、変わっていくことを恐れずにいたい。そう語る著者の、『適切な世界の適切ならざる私』に続く第2詩集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • あたしは天啓を浴びたのだ(狐女子高生
  • 曲線を描くために ほか)
  • 余白を孵す(なみだ銃
  • 大きくなったら、なれますように ほか)
  • 私たち、密生する(きれいな窓
  • 流星の愛で方 ほか)
  • 寄り添いながら、間違え合うこと(摩擦熱
  • 水脈の手 ほか)
  • 骨の呼吸(神魚
  • 骨の呼吸 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 屋根よりも深々と
著作者等 文月 悠光
書名ヨミ ヤネ ヨリ モ フカブカ ト
出版元 思潮社
刊行年月 2013.8
ページ数 111p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7837-3365-2
NCID BB13918962
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22292287
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想