化身

倉橋健一 著

「私は内心、ヨハネ黙示録の七人の天使の吹きならすラッパの音を聞いている」と詩人は言う。テレビ、新聞から報じられる様々な事件。現代が抱える闇に正面から向き合い、世界の深淵に向けて言葉を放つ。声低きメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 化身(草原にて
  • 転落
  • 不眠
  • 明かりが灯る頃 ほか)
  • 斑っ子(黙示
  • 開演前
  • 斑っ子
  • 七つのレリーフによる苺色にはじまる連想 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 化身
著作者等 倉橋 健一
書名ヨミ ケシン
書名別名 Keshin
出版元 思潮社
刊行年月 2006.7
ページ数 111p
大きさ 24cm
ISBN 4783721475
NCID BB02180480
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21072790
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想