身近な動物を使った実験  3

鈴木範男 編

[目次]

  • 1 ゾウリムシ(実験動物としてのゾウリムシなどの繊毛虫
  • 入手方法と細胞構造
  • 培養法
  • 発生(ゾウリムシのライフサイクル)
  • 繊毛虫を用いた各実験)
  • 2 ウニ(産卵期について
  • 生息場所
  • 採取方法
  • 飼育方法
  • 発生(正常発生および初期発生)
  • 卵と精子の採取(採卵および採精)
  • 寿命・年齢)
  • 3 ザリガニ(実験動物としての歴史
  • 入手方法
  • 飼育方法
  • 外部形態と解剖図
  • 簡単な観察・実験)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 身近な動物を使った実験
著作者等 後藤 太一郎
日下部 岳広
春本 晃江
洲崎 敏伸
鈴木 範男
又多 政博
書名ヨミ ミジカナ ドウブツ オ ツカッタ ジッケン
書名別名 ゾウリムシ ウニ ザリガニ

Mijikana dobutsu o tsukatta jikken
巻冊次 3
出版元 三共
刊行年月 2009.9
ページ数 91p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7827-0582-7
NCID BA89799502
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21883126
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想