環境分析化学

合原眞 ほか共著

本書では主に化学的手法を用い、環境で問題となる化学物質の分析に関して解説する。本書の特色としては、大学の環境分析化学の教科書あるいは参考書として、テーマとして現代社会において直面する問題の中から大気、水、土壌環境の分析を中心に解説している。本書は内容を2部に分け、第1編では環境分析化学を学ぶための基礎、第2編では環境分析化学を解説している。環境分析化学のみならず、分析化学の講義にも十分使えるように工夫している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 環境分析化学を学ぶための基礎(分析化学基礎
  • 分析化学に見られる化学平衡)
  • 第2編 環境分析化学(環境問題への取り組み
  • サンプリング
  • 大気環境の分析
  • 水環境の分析
  • 土壌環境の分析
  • 環境分析に利用される機器分析法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境分析化学
著作者等 合原 真
吉塚 和治
岩永 達人
氏本 菊次郎
脇田 久伸
今任 稔彦
書名ヨミ カンキョウ ブンセキ カガク
書名別名 Kankyo bunseki kagaku
出版元 三共
刊行年月 2004.4
ページ数 259p
大きさ 26cm
ISBN 4782704801
NCID BA66805672
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20701859
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想