"蒙古の怪人"キラー・カーン自伝

キラー・カーン 著

モンゴル帝国の末裔として全米を震撼させたプロレスラー、生涯初の本格的回顧録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 雪の日の朝、そこにはお袋の足跡が残っていた
  • 春日野部屋の大広間で観た力道山vsザ・デストロイヤー
  • 日本プロレスに入門し、「モンゴル人」に衝撃を受ける
  • なぜ俺のデビュー戦のデータは間違っていたのか?
  • 吉村道明さんからは、プロレスの「戦う姿勢」を教わった
  • 俺が入門した年に日本プロレスで起きた2つの事件
  • 大木金太郎さんに誘われて韓国へ行く
  • 俺の全日本プロレス合流は、馬場さんも了解済みだった
  • 「小沢、お前ならニューヨークに行くのも夢じゃない」
  • 山本小鉄さんに酒樽で頭を殴られる〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 "蒙古の怪人"キラー・カーン自伝
著作者等 キラー・カーン
書名ヨミ モウコ ノ カイジン キラー カーン ジデン
シリーズ名 G SPIRITS BOOK Vol.6
出版元 辰巳
刊行年月 2017.4
ページ数 255p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7778-1781-8
NCID BB2604467X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22899984
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想