はじめてのCUDAプログラミング : 驚異の開発環境「GPU+CUDA」を使いこなす!

青木尊之, 額田彰 著

「CUDA」(クーダ)は、GPUをグラフィックス以外の演算処理でも利用できるようにするためにNVIDIAが提供する、統合開発環境です。C言語でプログラミングすることができ、クロスプラットフォームで、「Windows」「Linux」「MacOS X」などのOSと、「NVIDIA CUDA対応GPU」とを組み合わせて使います。CUDAプログラミングの第一線にいる著者が、分かりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 基礎編(CUDAとは
  • GPUとは
  • CUDAのプログラム構成 ほか)
  • 第2部 応用編(総和計算
  • 粒子計算
  • 「差分法」による「偏微分方程式」のGPU計算)
  • 付録(CUDAのインストール
  • CUDAのバージョンとGPUについて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめてのCUDAプログラミング : 驚異の開発環境「GPU+CUDA」を使いこなす!
著作者等 第二I/O編集部
青木 尊之
額田 彰
第二I O編集部
書名ヨミ ハジメテ ノ CUDA プログラミング : キョウイ ノ カイハツ カンキョウ GPU + CUDA オ ツカイコナス
シリーズ名 I/O books
出版元 工学社
刊行年月 2009.11
ページ数 247p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7775-1477-9
NCID BB00109838
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21681312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想