FX市場を創った男たち : 外国為替市場の歴史とディーラーたちの足跡

小口幸伸 著

本書は為替市場の歴史のそれぞれの局面で、正面から相場に取り組み、市場に翻弄されながらも、生き抜いてきた百戦錬磨の日本人ディーラーたちのインタビュー集である。そこで展開された相場の動きや、そこでディーラーとして何を考え、いかに行動したかを知ることは、市場に関心を抱く一般的な人はもとより、プロのディーラーや、最近増加が著しい個人FXトレーダーにもおおいに参考になるはずだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 そのとき何を考え、どう反応したか(久保田進也
  • 坂本軍治
  • 堀内昭利
  • 向坊洋之
  • 吉田稔
  • 高橋保恵
  • 福住敞綱
  • ジョージ舟木
  • 杉山公一)
  • 第2部 市場での人々の役割と相場形成(市場参加者の種類と相場へのかかわり方
  • 個人と組織の役割
  • 相場は動かせるか
  • ディーリングに方法はあるか
  • 東京外為市場の変遷)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 FX市場を創った男たち : 外国為替市場の歴史とディーラーたちの足跡
著作者等 小口 幸伸
書名ヨミ FX シジョウ オ ツクッタ オトコタチ : ガイコク カワセ シジョウ ノ レキシ ト ディーラータチ ノ ソクセキ
書名別名 FX shijo o tsukutta otokotachi
シリーズ名 Pan Rolling Library 12
出版元 パンローリング
刊行年月 2008.3
ページ数 247p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7759-3048-9
NCID BA85787523
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21369793
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想