大地の芸術祭 : 越後妻有アートトリエンナーレ2006

北川フラム, 大地の芸術祭実行委員会 監修 ; 大地の芸術祭東京事務局 編

日本の原風景としての里山、地球環境時代における美術の新しい可能性、地域・世代・ジャンルの異なった人びとによる協働。越後妻有はこの国の元気と希望となった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アートを道しるべに里山を巡る旅
  • 十日町エリア
  • うぶすなの家
  • 川西エリア
  • 小白倉いけばな美術館
  • 津南エリア
  • 中里エリア
  • 松代エリア
  • 松之山エリア
  • 空家プロジェクト
  • 妻有の宝となった作品たち2000‐2006
  • イベント
  • グッズ
  • 妻有の10年
  • こへび隊の一日
  • 大地の芸術祭50日録-北川フラムブログ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大地の芸術祭 : 越後妻有アートトリエンナーレ2006
著作者等 北川 フラム
大地の芸術祭東京事務局
大地の芸術祭実行委員会
書名ヨミ ダイチ ノ ゲイジュツサイ : エチゴ ツマリ アート トリエンナーレ 2006
書名別名 Echigo-Tsumari art triennial 2006

Daichi no geijutsusai
出版元 現代企画室
刊行年月 2007.5
ページ数 303p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-7738-0704-2
NCID BA81974507
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21311353
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想