家族の心理

小田切紀子, 野口康彦, 青木聡 編著

少子超高齢社会をむかえ、変動のなかにある現代家族を学ぶ家族心理学の新しい教科書。家族が遭遇する心理社会的な課題を重視しながら、家族のはじまりである恋愛・結婚の心理、離婚・再婚家族の現状もふまえ、子どもの発達から家族と個人の成熟に至るライフサイクルに沿った基礎的なテーマを通して家族のいまとこれからをとらえる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 家族とは何か
  • 第1部 恋愛と結婚の心理
  • 第2部 離婚・再婚と家族
  • 第3部 人間の発達と家族
  • 特別講義1 人間発達の可塑性-児童虐待からの再生
  • 第4部 家族の課題とその支援
  • 特別講義2 家族療法の基礎

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家族の心理
著作者等 小田切 紀子
野口 康彦
青木 聡
書名ヨミ カゾク ノ シンリ : カワル カゾク ノ アタラシイ カタチ
書名別名 変わる家族の新しいかたち

Kazoku no shinri
出版元 金剛
刊行年月 2017.9
ページ数 195p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7724-1577-4
NCID BB24526727
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22949680
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想