解離性障害とアルコール・薬物依存症を理解するためのセルフ・ワークブック

スコット・A.ウィンター 著 ; 小林桜児, 松本俊彦 訳

リストカット、自傷、摂食障害、薬物やアルコールの乱用・依存、複数の問題行動と依存症状を併発する患者に遭遇したら?本ワークブックには依存症援助の経験や回復者の言葉から摘み取られた珠玉の知恵が詰まっている。当事者、家族をはじめ、すべての回復施設や医療機関で働くスタッフにとってわかりやすく使いやすい必携のガイドブック。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 解離性障害について理解しましょう
  • 第2章 アルコール・薬物依存症について理解しましょう
  • 第3章 重複障害について
  • 第4章 あなたの人生に対する依存症の影響
  • 第5章 あなたの人生に対する解離性障害の影響
  • 第6章 回復に向けた船旅
  • 第7章 日記をつける
  • 第8章 絵を描いてみませんか?
  • 第9章 回復に向けた計画
  • 第10章 最後に一言

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 解離性障害とアルコール・薬物依存症を理解するためのセルフ・ワークブック
著作者等 Winter, A. Scott
小林 桜児
松本 俊彦
Winter Scott A.
ウィンター スコット・A.
書名ヨミ カイリセイ ショウガイ ト アルコール ヤクブツ イゾンショウ オ リカイスル タメ ノ セルフ ワークブック
書名別名 Understanding dissociative disorders and addiction. (2nd ed.)
出版元 金剛
刊行年月 2011.4
ページ数 126p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7724-1194-3
NCID BB0604281X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21923793
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想